« GLAD ALL OVER / 山下達郎サンデー・ソングブック | トップページ | 中村屋 »

2006年7月 2日 (日)

来日40周年ビートルズ・スペシャルナイト

Beatlesいやあ~初っ端からやられちゃいましたっ!NHK-BSのビートルズ特番っ!昨夜の清志郎のメンフィス番組を見逃したんで、今夜はしっかり観なくちゃ…そう思ってたら…いやあ~いきなり清志郎とチャボですよ。
何で来るのかな…そう思ってたら…
いきなり…「Girl」ですよっ!

いやあ~チャボの息遣い…しびれましたねえ~。
「Girl」って不思議な肌触りの曲ですよね。
って言うか…ビートルズの曲って、
俺にとってはすごく不思議なタッチなんだけど。
「Girl」ってマイナータッチなんだけど、
決して暗くないんですよね。
適度な湿り気っていうか…(笑)
しかし二人の「Girl」…よかったなあ~。

ムッシュとキンモクセイの「Standing There」も
よかったですねえ~!
ムッシュ…めちゃめちゃかっこいいですよっ!
しかし、ムッシュのTシャツがブライアン・ジョーンズで、
キンモクセイのコがWHOのTシャツには笑いました。

白井貴子は「Oh! Darling」で来ましたねえ~。
カースケ含みのクレイジー・ボーイズ率いてた頃より
いい歌い方になってたなあ~。
「ストーンズも大好きだけど、ビートルズはもっと大好きさ!」
って、かっこよかったてすねえ~。
せっちゃんは「While My Guitar Gently Weeps」でしたね。
弦をからめてのアレンジでした。
久々に観たなあ~動くせっちゃん…新譜買わねば!

そして、清志郎とチャボの「Don't Let Me Down」…
最初に二人で演るって聞いた時、演ると思ったんですが、
いやあ~まさかこんなアプローチとは…
チャボの「グギー」って声が聴こえてきそうなギター…
清志郎のウクレレ…なんか…すごくよかったですよ。

清志郎とチャボのコメントもあったしね。
「日本中がひっくり返るようなことはなかった」って
言ってましたよねえ~。
今年の自分を含めたジーコジャパンへの夢中ぶりからすると、
意外にビートルズの来日より、今のサッカーの方が
全国民的には大ニュースなのかもしれませんよね。

番組全体の構成は、かなり間延びした感があって
いい意味じゃなくNHKっぽかったですけどね。
場違いみたいな泉谷も笑っちゃいましたが…
最後はポールのツアーの「Let It Be」でしたね。
でも、最後は4人の演奏でシメてほしかったなあ~。

|

« GLAD ALL OVER / 山下達郎サンデー・ソングブック | トップページ | 中村屋 »

コメント

実は今日、CHABOさんのFCイベント行ってきました。
半年くらい前にFCに入って、ずっとほっぽってたんですが、今回イベント初参加!ということで。
それはともかく、時期柄、ビートルズの話たくさんしてました。今日の番組のことも。詳しくはまた日記に書くと思いますけど、私なんかには計り知れない思い入れを感じましたよ。

Brian JonesとWHOは、確信犯でしょうか…?(笑)
私も、最後は4人の演奏で締めてほしかったです。
でも、Let It Beが一位になっちゃった以上、それはちょっと難しかったのかな。

投稿: ayako | 2006年7月 2日 (日) 22時51分

★ayakoさん

いいですねえ~。サムズアップですよねえ~?
DJイベントになって行ったことないんですよ。
レポ、楽しみにしてますねえ~。
そうそう、「Let It Be」ですからねえ~(笑)

投稿: RE2O | 2006年7月 2日 (日) 22時57分

し、しまった~!見逃してしまいました(泣)。このところワールドカップに夢中ですっかりスポーツモードだからなあ…。RIKUOの新譜もまだ聴いてないし、今月は少し音楽のモードも取り入れていきたいと思っとります。

投稿: Y.HAGA | 2006年7月 3日 (月) 10時34分

★HAGAさん

ははは。8月に再放送もあるみたいなんで。
リクオを教えてくれたのはHAGAさんなんですから、
聴いてくれないと困るなあ~(笑)

中田…すごいよね…

投稿: RE2O | 2006年7月 3日 (月) 22時42分

あー、後半で「Don't let me down」やったんですか!
どうも途中から間延びした番組内容だったので、
早々にTVをスイッチ・オフしてしまいました。
残念。
ムッシュの音楽講義も良かったですよね。

投稿: a-jc | 2006年7月 4日 (火) 16時45分

★a-jcさん

よォーこそ!
確かに間延びしてましたよねえ~。
フォーカス広げすぎって感じでしたよ。
「Don't let me down」も、かつて二人が
EMIでカバーしたバージョンとは違ってて、
よかったですよ~。
再放送もあるみたいなんで、ぜひっ!

投稿: RE2O | 2006年7月 4日 (火) 20時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« GLAD ALL OVER / 山下達郎サンデー・ソングブック | トップページ | 中村屋 »