« スケッチ 岩手山~立冬 | トップページ | スケッチ アップルロードから~初冬 »

2006年11月14日 (火)

ぶっとばせっ!ブルーハーツ!

1sts俺がブルーハーツを始めて観たのって、
確か86年の夏だったな…
「AKITA ROCK CITY CARNIVAL」って
イベントが秋田の野球場であって、
ヒーカズくんやj1くんと行きましたね。
当時は宮城の菅生で「R&R Olympic」
ってロックフェスのはしりとも言える
イベントが毎年あったんですが
この年は「AKITA ROCK CITY」に勇んで参戦しましたねえ~。

すごく天気のいい熱い夏の日でしたね。
当時のロックバンドブームが、これから頂点に達しようかって時期。
メンツは、スライダーズ、エコーズ、アップビート、ラフィンノーズ…
そして、大トリはピークに向かってる最中のボウイでしたね。
球場のスタンドもアリーナもライブハウスのようになったのを
今でも鮮明に思い出すことができますねっ!

午前中には、まだデビュー前のコ達が前座で出てて、
きったないレインコートを着てたロン毛のあんちゃんが
「BORN TO BE WILD」を歌ってたんだけど、
めちゃめちゃかっこよかったのを覚えてますね。
彼の名前は金山一彦。役者に転進した時は驚きましたねえ~。

金山の前後に、4人組のコ達が変なロックを演りました。
何て言ったらいいかわかんないけど、
とにかく言葉がグングンと前に出てくるやつらでね。
今まで聴いてきた音楽とは明らかに違う何かがありました。
その4人組が…そう、ブルーハーツでしたっ!

2ndsまだメジャーデビュー前で、
彼らの名前も曲も知らなかったけど、
インパクトは群を抜いていましたね。
数ヵ月後、彼らのアルバムを聴いた時、
ライブで演った曲を鮮明に
思い出したのには驚きでしたね。
ライブではじめて曲を後で鮮明に
思い出すのって、俺にとっては、
清志郎とブルーハーツぐらいですね。
とにかくファーストとセカンドあたりは、とにかくヘビロテで。
翌年の「ROCK CITY CIRKIT」って野外イベントにも行ったなあ~。

そう、「R&R BAND STAND」って年越しのイベントが全国であって、
岩手の産業文化センターも会場になった年があったんですよね。
VOW WOW、ハウンドドッグ、レッド・ウォーリアーズが出てたな。
ロビーでは他の会場の映像も生で流れててね。
ハウンドドッグが終わったあたりかな…ロビーに行ったら、
ちょうどブルーハーツが出てて。「リンダリンダ」が始まったのね。
そしたらロビーで大合唱になって、みんなで踊りまくりですよ。
いやあ~あの風景に自分も参加できたのは、今でもうれしいな。

それからもアルバム聴いたり、ライブに行ったりしたんだけど、
岩手県民会館の大ホールの2階か3階で観た時にね、
なんでだろ…あ…もう、俺のブルーハーツじゃないな…
そんな風に感じちゃったんだよね…
確か「TRAIN TRAIN」とかヒットしてた頃だったと思うんだけど。
それは、彼らが変わったからなのか…俺が変わったからなのか…
いまだにわからないけどね…でも、それから離れてきましたね。

Livesだから、ブルーハーツの解散を
知った時、驚きはしたけど、
ショックじゃなかった気がしますね。
それからずっと、ブルーハーツの曲って
聴いてなかったんだけど、
去年、彼らのライブアルバム
「LIVE ALL SOLD OUT」に出逢って、
いやあ~凄かったねっ!
20曲入なんだけど、全部凄いっ!
離れてた自分を腹立たしく思うほど、凄かったっ!
間違いなく「RE2Oの10枚」入りのアルバムですねっ!
あ…連載といいながら…更新していない…(苦笑)

それが俺のブルーハーツですっ!
あ~これから、きっと3夜連続だなあ~(笑)

|

« スケッチ 岩手山~立冬 | トップページ | スケッチ アップルロードから~初冬 »

コメント

しっかし凄い面子のイベントですねぇ。
震えるほどに。
スライダースとラフィンとボウイなんて・・・。

ケンカになりそう(汗)

いやいやそう意味じゃなくて。

自分もブルーハーツの1st2ndはヘビロテでしたねぇ。
特に1stのA-2「終わらない歌」が始まるイントロなど・・・

ああ、テープ探してみよ!

投稿: | 2006年11月15日 (水) 00時35分

なんだか、懐かしい名前&知らない名前がいっぱい~(笑)。
いいなぁ、楽しい経験されたんですね!
私がブルーハーツ知った時は、まだ小学生でした(笑)。
Train Trainとリンダリンダですねぇ。
ロックなんてな~んにも知らないお年頃だったけど、一回聞いたら忘れないメロディでした。今考えるとすごいことです。

3夜連続スペシャル、楽しみにしてますね~♪
私もいい機会だし、「チェインギャング」からブルーハーツデビューするかな?(おそっ!)

投稿: ayako | 2006年11月15日 (水) 10時17分

TB&コメントどうもでした!!
あの夏の日を語り合えるとは本当に感激です!!

もう20年オーバーしてしまいましたが、
あの頃の熱さはもち続けたいものですね。

今後ともよろしくお願いしますね!

投稿: ミンツ | 2006年11月15日 (水) 21時14分

★恭さん

ほんと…最っ高のイベントでしたねえ~。
ライブの後半なんて、みんな前に前に押し寄せてね。
スライダースの前にDJの確か…ポーキーだっけっか…
「スライダースは横揺れなんだから、
そんなにギュウギュウだと腰振って踊れないよ」
って言ってたのが印象に残ってますねえ~。

★ayakoさん

げっ!小学生でブルーハーツですかっ!(笑)
俺の小学生ん時は、西城秀樹でしたからね。
後にハイロウズもヒデキのカバーしてるけどね。
三夜連続にはならなかったけど、近々続き書きま~す。
ぜひ「チェインギャング」聴いて下さいませっ!

★ミンツさん

よォーこそーっ!
全然、20年前が色褪せてないんですよねえ~。
俺にとっては、今でもリアルですよ。
球場がなくなってたの…今、知りました。
そこだけがあの時と違うんだな…
こちらこそよろしくですっ!

投稿: RE2O | 2006年11月15日 (水) 21時28分

俺もAKITA ROCK CITY CARNIVAL実は見に行きました!
BLUE HEARTSにはかなりの衝撃を受けたよ!
あの時、同じ場所にいたとは偶然でほんとビックリです!

投稿: T-C★DRIVE | 2006年11月22日 (水) 10時09分

★T-C★DRIVEさん

うおおおおおっ!マジすかあ~っ!?
あのイベントは、本当に“時代”を象徴した“瞬間”を
切り取った…そんなイベントだったと思います。
その瞬間を一緒に立ち会えたなんて、うれしいですよっ!

投稿: RE2O | 2006年11月23日 (木) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110275/4186498

この記事へのトラックバック一覧です: ぶっとばせっ!ブルーハーツ!:

» 秋田博&ロックシティカーニバル [others]
1986年夏に県立スケート場で開催された秋田博86 その秋田博開催中の8月8日に、隣接する県立野球場で行われたのがロックシティカーニバルという野外フェスでした。 今日でちょうど20年が経ちました。 当時この秋田博のブースでバイトをしてた事や、そのコンサートに夢中だった為、いろんな想い出があります。 10年位前から、たまに思い立つとスケート場の周辺に行ってみたりして、 あ〜この辺でバイトしてた�... [続きを読む]

受信: 2006年11月15日 (水) 21時10分

» ハウンドドッグ新曲、発売! [音楽情報で綴る日々の想い]
メンバー間での混乱が続いているロックグループ、ハウンドドッグ。 何が原因で、こんな状態になってしまったのか一般人には知る由もないのだが、 数々のヒット曲をもつハウンドドッグが大友康平のわがまま(と僕は思っている のだが)で大友康平対旧メンバーとに対立してしまい、どうしようも無い状態に なっている。 ヒット曲もあるが、一連の売れてる思い出に刻まれていく曲を演奏してるロックバンドとは違い男くささ、ファンを大切にし、地方公演もこまめにこなしてくれる、 ハウンドドッグ。 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 19時50分

» 練習スタジオを建設しましょう [ギター初心者のための奏法解説]
ロックバンド=大音量というイメージがあり、練習場所をどうしようか? っていう純粋な悩みは、メンバーの選定以上に、大事な問題なんですよね。 学生の頃なら、学校で練習も可能なんですが、社会人ともなってしまうと 練習スタジオを借りるっていうのが一般的なようです。このスタジオの練習にも 大勢の人が使用するんで、メンバーの都合に合わせ、練習スタジオを予約する とこからまず始まるわけですよね。 そうなんです。個人練習の場合は、自宅で好きなときに、好きな音量で できますが、練習スタ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 18時39分

« スケッチ 岩手山~立冬 | トップページ | スケッチ アップルロードから~初冬 »