« いしがき MUSIC FESTIVAL'07 その2 | トップページ | キヨシ小林 in 仙台ウクレレフェス'07 »

2007年9月26日 (水)

いしがき MUSIC FESTIVAL'07 その3

P9240061【Caravan】

今回の“いしがき”の目的のひとつは、Caravanでした。
この夏、盟友ayakoさんからオススメCDをたくさん
いただいたんですが、その中の一枚がCaravanでした。
Caravanって、バンド名だと思ってたんですけど、
男性アーティストだったんですよねえ~。

CDで聴いた第一印象は、声と歌い方が福山チックで、
ちょっと甘ったるい感じで、俺が女だったら
結構はまっちゃうかもな…って感じでしたね。
甘い声なんだけど、歌ってる言葉は、すごくタフな感じ。
骨太な内容を、重すぎず歌にしてる感じがしました。

“いしがき”では、バンドでしたが、いやあ~よかったっ!
この日の盛岡は、秋晴れで空も高かったけど、
盛岡城跡公園を吹きぬける風が、Caravanにあうんですよ。
BOOMの「島唄」を小岩井農場で聴いた時も、そう感じたな。
風が似合うアーティストって、俺…好きだなあ~。

この日はじめて聴く「Soul Music」って曲…よかったです。
音楽って、ステレオで聴いたり、iPodで聴いたり、
そんなんだけじゃないよな…日常の中にあるんだよな…
このことは後で改めて書くけど、HAGAさんとこで読んだ
「全てが音楽」のまんま…そんな歌でしたよ。

【つじあやの】

ノーマークで、俺の魂のエアポケットにストンと落ちたのが
つじあやのでしたねえ~。いやあ~まいったっ!
このフェスのメンツをはじめて知った時、正直に言うと
ちょっとガッカリっていうか、俺のドツボからは
はずれてるなあ…って思ってたんですよねえ~。
つじあやのも名前は知ってるけど、興味の外で。
さわりだけ聴いて、他の会場まわろっかって思ったら…

あやのちゃんは、ウクレレの弾き語りでした。
「予定を変更して演ります」って演奏したのが「風になる」
いやあ~Caravanもだけど、こん時もいい風吹いてたよ。
この曲ってジブリの『猫の恩返し』の主題歌だったのね。
後で知って、相方から「知らないのお~?」って…(笑)

もう一曲、予定を変更して演ってくれたのが「第三の男」。
ヱビスビールのCMでおなじみの「ラララ…」の歌。
これはお客さんと一緒に歌ったんだけど、よかったあ~。
無意識にしょっちゅう聴いてる割に、後半あやふやで。
そんな調子っぱずれな客も、また楽しいって感じでした。
シュガーベイブの「パレード」のカバーもよかったです。

あやのちゃんは、癒し系って勝手に思ってて、
実際、彼女の歌に、かな~り癒されたんだけど、
彼女の歌や声には、何て言うかな…“芯”があるんだよ。
それがねえ、俺のココにストンと落ちたんだよね。
実は今朝からあやのちゃんのベスト聴いてます。
ヘビロテ確実って感じであります~。

【GANGA ZUMBA】

Caravanやあやのちゃんは、夏の名残を感じる頃でしたが、
日が暮れてから涼しい風が吹いてきて半袖じゃ寒いくらい。
その寒さをぶっ飛ばしてくれたのが、GANGA ZUMBAっ!
俺の目玉のひとつです。はじめ“いしがき”に
BOOMの宮沢が来るって聴いたんだけど、ラインナップ見ても
BOOMも宮沢和史の名前もなくて、ガセかなって思ったら、
GANAG ZUMBAって、宮沢の別バンドだったんですよねえ~。

これもCaravan同様、ayakoさんから薦められてたんだけど、
こちらは予備知識なく参戦となりました。
知らない曲ばっかりでしたが、いやあ~関係ないっ!
一体、なんなんだあ~っ!この楽しさはあ~~~っ!
そんな感じでしたねえ~っ!

後列がドラム、パーカス、ベース、キーボード、
前列がトランペット、バイオリン、ギター、コーラス、
そしてボーカルの9人編成の大所帯でした。
ギターは高野寛、そしてドラムは、清志郎のNECE MIDDLE
にいた宮川剛っていう、俺にとっても豪華メンバーでした。

しかし、何がよかったって、説明しづらいバンドですね。
リズムとメロディーと楽しさの洪水って感じかなあ…
これは体感してもらうしかないですね…ほんと…(笑)
また、2人のタイプの違う女性がステキでしてね。
バイオリンの土屋玲子さんはセレブなお嬢様って感じで、
コーラスのクラウディア大城さんはエネルギッシュで
キュートでダンサブルで爆発してる感じなコでした。
俺は、すっかりクラウディアにヤラれちゃいました…(笑)

GANGA ZUMBAの時は満月に近い月明かりが照らしてて、
そんなシュチエーションも含めて最高の時間でしたね。
今回は彼らの夏のツアーの千秋楽ということで、
短い時間、思いっきりはじけてましたねえ~。
盛岡のみんなも、まるでさんさ踊りのように汗だくでした。

他にも、書ききれないバンド、たくさんあるんですが、
とりあえず“いしがき”の連載は今日で一区切り。
最後に、企画や準備、そして当日の運営と、
この盛岡にすごくいい風を吹かせてくれたスタッフに
心の底から感謝しますっ!来年もいい風、吹かせましょう!

|

« いしがき MUSIC FESTIVAL'07 その2 | トップページ | キヨシ小林 in 仙台ウクレレフェス'07 »

コメント

フェスって、それまであまり聴いた事のなかったバンドとの出会いも楽しみですよね。野外だと風の音とか草木の匂いとかも加わって、なおさら気持ちよく音楽が楽しめますしね。
caravanやつじあやのとの出会い、とても素敵ですね!いいフェスだったことが伝わってきますよ。

投稿: Y.HAGA | 2007年9月27日 (木) 06時27分

つじあやのさん、私は「春蜜柑」がヘビロテでした。
「COVER GIRL」もよく聞きました。
彼女の声って、陽だまりみたいでしょう?
心がざわざわしているときに、無性に聞きたくなります。
彼女の歌を聞くと、深呼吸して普通に戻れそうな気がして。
青空の下で、って最高のステージだったでしょうね。

投稿: くりちゃん | 2007年9月27日 (木) 07時01分

お~! CaravanもGANGA ZUMBAも楽しまれたんですね! 嬉しい~♪♪
Caravan、この夏たぶんいちばん聴いてました。確かに声が福山雅治似(しかも男前!笑)。
サウンドのみならず、重くないんだけど一本芯が通った感じの歌詞が好きですね~。
ライヴ体験はRE2Oさんにひと足先越されちゃったけど(しかも野外! うらやましい!)、私も12月にワンマン行ってきます♪

そしてGANGA ZUMBA! わかりますわかります、説明できない楽しさ。理性ぶっとびますよね(笑)。
でもって宮沢さんが超セクシ~♪ なんでも目指すは「テリエロ(インテリジェンスを感じるエロス。笑)」なんだとか。毎度やられてます。
クラウディアは最近ソロアルバムを出したんですが、これがもう、めちゃくちゃいいんですよ! そのうち書きますね。こないだのGANGAのライヴではサイン会もしてくれました。近くで見ると本当に綺麗な目をしてましたよ~。

長々書き込み失礼しました! 嬉しくなってつい…(苦笑)。

投稿: ayako | 2007年9月27日 (木) 09時16分

★HAGAさん
いやあ~本当に気持ちいい時間でしたよお~。
本文でも書いたけど、フェスっていうのを忘れる
ぐらい、何ていうかな…普通に気持ちいいの。
青空の下で、新しい音楽と出会えるって、
本当にいいですね…たまんないですよお~(笑)

★くりちゃん
つじあやの…本当にノーマークでした。
心がざわついた時に聴きたくなるか…
なんか、わかるような気がします。
当分、ヘビロテになりそうですよお~。

★ayakoさん
いやあ~今回はayakoさんに背中を押して
もらったようなもんですからねえ~。
Caravanは11月に盛岡でライブやるらしいんで
再会しようかなと思ってましたよ。
GANGA ZUMBAは凄すぎましたねえ~(笑)
野外で観れたっていうのも、うれしかったですね。
時間が短い分、凝縮されてたんでしょうし。
クラウディアはねえ~ヤバすぎですってっ!
俺って、健康な男子なんだな…って…(笑)

投稿: RE2O | 2007年9月27日 (木) 22時02分

およよ。こんなイベントがあったんですね!

Caravanって私もバンド名だと思ってた^^
つじあやのちゃん、ウクレレですか!私もきいてみたいな。

そして、GANGA ZUMBA!すごくいいですよね!
とにかく楽しい!
去年のアラバキでお初にお目にかかり(その時はまだ宮沢さんの名前でエントリーされていて、その場でバンド名を紹介したんですよ。)ライジングサンでも大興奮。
そうそう、宮川さん、臨時で加入したのが、正式メンバーになったそうです。それも嬉しい^^

投稿: nobu | 2007年9月28日 (金) 00時18分

羨ましい!!!
私にとっては、興奮しきりのラインナップですよ~。
風の中に、Caravanの声とお姿(苦笑)!想像するだけで、心がほっこりします♪
あやのちゃんは、さすが鴨川の子だけあって、実は野外が似合うんですよね~。
GANGA ZUMBAは、「灼熱」ってイメージですが。。。私は、初期のSKAなTHE BOOMが好きだから、
ライヴ行ってみたいんだけど、まだ未体験です~。野外が良さそうですよね。
解放されてる感じが合いそう。
いいなぁ~イイナァ~。

投稿: TAKK | 2007年9月28日 (金) 01時12分

★nobuさん
このイベントは全国にアピールしたわけじゃないみたい。
地元に根ざしたフェスをつくりたかったんじゃないかな…
つじあやのはウクレレ弾きのnobuさんは要チェックですよ。
え~昨年のARABAKIの宮沢ってGANGA ZUMBAだったんだっ!
不覚っ!別のステージを観てましたあ~(苦笑)

★TAKKさん
いやあ~本当に最っ高のラインナップでしたね。
俺の魂をノックしたアーティスト達って、
青空だったり、風の音、月明かりが似合うんだよね。
来年はぜひ、みんなにも来てほしいですねえ~。
いまだに心がほっこりしてます~♪

投稿: RE2O | 2007年9月29日 (土) 05時20分

GANGAちゃん(笑)いいですよね~。
このフェスについても、GANGA ZUMBAのブログに早速アップされてましたね。
なんでも宮沢画伯の似顔絵(激似!)が盛岡市内に飾られるんだそうです。どこだろ?

皆様のコメントも読ませていただいて、「そうそう、テリエロって言ってた!」とか反応しちゃいました。そのテリの部分で、金曜のとくダネにも出演されてました。

今ごろで恐縮ですが大雨大変だったのですね。
メイママさん、メイちゃんともどもご無事だったようで何よりです。

投稿: かーみっと | 2007年9月29日 (土) 09時35分

★かーみっとさん
ほんとだっ!今、ブログを見ましたよお~。
メキシコのフェスのようだって言ってましたね。
しかし、あの宮沢のはじけっぷりは驚きっ!
かなりクセになりそうなバンドでしたよ。
雨ニモマケズ…な盛岡からでしたあ~(笑)

投稿: RE2O | 2007年9月29日 (土) 23時30分

一年前にコメントしちゃうけど~
今月Utsubo Park Music Forestaurant
ってのに行ってきます♪
ネットで出演者見てみてね!
最近は秦基博くんが好きでカレ狙いなんですが、いろんな人の生歌聴いてきまーす

投稿: いんちゃん | 2008年10月 2日 (木) 19時42分

Cars and houses are expensive and not everyone can buy it. But, mortgage loans was created to support people in such kind of hard situations.

投稿: MavisSpence31 | 2012年1月26日 (木) 03時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110275/8122705

この記事へのトラックバック一覧です: いしがき MUSIC FESTIVAL'07 その3:

« いしがき MUSIC FESTIVAL'07 その2 | トップページ | キヨシ小林 in 仙台ウクレレフェス'07 »